ネットにおけるビジネスでのつながり方

  • 2013.01.10

↑この画像は投稿内容とは関係ありません。(2012年11月撮影) ネットにおけるビジネスで、つながっていくという手法について、私が会社のWeb担当者をやっているとき(2005年〜2012年3月ぐらいまで)から考えると、本当にめまぐるしく変わって来たなあと、感慨深いです。 休職して10ヶ月目(2013年1月現在)になりますが、その間にも容赦なく変わっていて、休んでいる間も何だか「うかうかしていられな […]

【休職日記】うつと社会のつながり方

  • 2013.01.09

↑画像は、投稿内容とは関係ありません。(2012年12月撮影) うつで休職すると決まったとき、会社(福利厚生部署)や産業医さんからは、「会社の人と連絡は取らないでください」と言われました。 理由は、「会社の人と仕事の話などで連絡を取っていたら、休みにならないから」ということでした。 そのことは理解出来たんですが、ちょっと寂しいものがありましたね。 そうやって、会社からの情報が遮断されると、いかに自 […]

このブログで何を伝えたいのか?

  • 2013.01.08

↑この画像は、投稿内容とは関係ありません。(2012年11月撮影) 前回、「何故、このブログを始めたのか?」を書きましたが、今度は、「このブログで何を伝えたいのか?」を書いてみようと思います。 このブログのタイトルは、「@associee のモノ語りブログ」です。 我ながらネーミングセンスのないタイトルだなあと思っています。 何かかっこいいタイトルを思いついたら、変えようかなあと思ってはいるのです […]

【LOVES】大河ドラマ「八重の桜」

  • 2013.01.07

↑画像は、投稿内容とは関係ありません。(2012年11月撮影) 2013年1月6日(日)、大河ドラマ「八重の桜」がスタートしましたね。 私は、幕末期の歴史にはあまり興味がなかったのですが、初回だけは気になって、見てしまいました。 前作「平清盛」に比べて、画面がきれい(戦争シーンはあったのですが、全体的に明るく、砂塵があっても見やすかったです)だったのと、「これでもか!」と言わんばかりの分厚い層のキ […]

何故、このブログを始めようと思ったのか?

  • 2013.01.07

↑画像は、投稿内容とは関係ありません。(2012年10月撮影) 突然ですが、私が何故、「このブログを始めよう!」と思ったのかを書かせていただきますね。 本来なら、公開するほどのものではないかもしれませんが、文章として書き残しておくことが自分にとって必要なのではないかと思ったのです。 私は元々、会社のWebサイトの管理者を一人でやっていました。 ★会社のWebサイトの管理者だった頃、やっていたこと。 […]

【LOVES】鏡を見るということ

  • 2013.01.06

直径7cmという、手のひらサイズのコンパクトミラーがお気に入りで、いつでもバッグの中に入っています。 ラインストーンがキラキラで、とてもきれいなので、何年も愛用しています。 何年か前に、通販で見つけたコンパクトミラーなのですが、このコンパクトミラーに出合うまで、私はあまり鏡を持ち歩くということをしていませんでした。 「鏡で自分をよく見る」ということさえ、怠りがちだったかも。 もちろん、メイクをして […]

【休職日記】開き直るということ。

  • 2013.01.05

↑画像は、投稿内容とは無関係です。(2012年10月撮影) 「開き直る」 それが、こんなに難しいことだとは知りませんでした。 休職したとき、会社はとても忙しい時期でした。 しかも、私の業務は、私一人でやっていたので、他に誰も何をしていたのかも知りません。 普段、他の人には言わないような、細かいノウハウもあります。 突然休んでしまった私には、「申し訳ない」という気持ちでいっぱいでした。 それに、会社 […]

【休職日記】ダイエットとリバウンド

  • 2013.01.04

↑ 多武峰から約10km歩いた後、辿り着いた安倍文殊院にて。 私は、休職前に、モノが食べられなくなり、いきなり10kg痩せ、1ヶ月半くらいで、18kgくらいまで落ちました。 もともと太っていたので、そのくらい痩せても、全然無問題なんですが、休んでからもしばらくは、食欲がなく、なかなか食べることが出来ませんでした。 今から考えると、お薬がなかなか合わずに、日中も吐き気やめまい、眠気に悩まされていたの […]

【本】「僕の死に方 エンディングダイアリー500日」

「僕の死に方 エンディングダイアリー500日」金子哲雄著
  • 2013.01.03

僕の死に方 エンディングダイアリー500日 買うときに、とても迷っていたのですが、やはり買ってよかったなと思った一冊です。 一時期、休職したての頃、「人は何故生きていなくてはいけないんだろう?」と疑問に思い、真剣に「自分が死んだらどうなるだろう?」と考えていたことがありました。 休職する直前の頃、駅のホームで電車を待っているときに、ふとふらっと電車に飛び込みそうになる自分と、必死に戦っていたことが […]

自分のご機嫌を取る方法を知るということ。

  • 2013.01.02

ネイルは、セルフ派です。 私の場合、ヴァイオリンを習っているので、爪は常に短くしていないといけません。 それはそれとしても、幼い頃、ピアノを習っていたこともあって、長くしていると、違和感を感じて、割と気になってしょうがないのです。 楽器を習っていない時期もあって、そのときは長くしていたこともあったのですが、割れたりすると結局切ることになったり、ノートパソコンのキーにひっかかって、キートップを飛ばし […]

1 44 48