本「おつかれ女子のウェルネス手帳」

おつかれ女子のアソシエです。
この本を書店で見つけたときには、思わず買わずにはいられませんでした。

ウェルネスは単なる「健康」とはちがい、ライフスタイルすべてをポジティブにしていくキーワードです。

数値や統計で健康の尺度をはかるのではなく、心地よさ、充実感、前向きな気持ちといった感覚や感情を大切にしながら心や体のコンディションを整えて行くこと。
なんの気構えもいらず、シンプルにはじめられます。

ということで、

朝のウェルネス
心を整えるウェルネス
コミュニケーションのウェルネス
体を整えるウェルネス
美容のウェルネス
キッチンのウェルネス
食事のウェルネス
生活のウェルネス
お風呂と睡眠のウェルネス
仕事のウェルネス
自分スタイルのウェルネス
悩みと感謝のウェルネス

の12章に分かれた133の「ウェルネス」が紹介されています。

実践したい内容がいろいろあるのですが、中でも、「朝のウェルネス」の中の、「魔法の朝読書」というのは、前回ブログに書いた、「人生を変える モーニングメソッド」の内容に通じるものがあって、面白いなあと思いました。

この本を編集している「ウェルネスデザイン研究所」は、ファッション&ライフスタイル企業である、マッシュホールディングス主宰する、ウェルネスの専門機関です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください