世界最高基準の“No.1アイケア” クリスチャン・ブルトン

パソコン、スマートフォンなど、目を酷使しているので、目元ケアはいつも気にしています。

顔のパーツの中でも、クマやたるみ、シワなど年齢が出やすい部分でもありますしね。

私はYouTubeで好きなメイクアップアーティストの方がおすすめしているのを見て、クリスチャン・ブルトンというブランドを知りました。

クリスチャン・ブルトンとは、

世界最高基準の『No,1アイケア』日本上陸

1990年に遺伝子学の権威だった母親の影響を受けて、クリスチャン・ブルトン氏が設立した、フランス・パリ発の「高級サイエンスコスメ」。
先進的な皮膚科学研究で25年以上の経験を持ち、17件以上の国際特許を有する、臨床的に証明された安全かつ効果的なスキンケアブランドです。特に定評のあるのは目元ケアシリーズ。
最大のヒットは2008年、目元ケア専用の『アイプライオリティ(EyePriority)』のラインを開発し、以来57か国以上のお客様から愛用されています。
この度は『アイプライオリティ(EyePriority)』ラインの中から、日本の環境や目元のお悩みに合わせて厳選した商品をお届け致します。
またクリスチャンブルトンは積極的に*エイジングケアに挑み、美白、唇や首元など、パーツごとのケアにおいても先進的で安心な製品を発信し続けています。<クリスチャン・ブルトン ジャポンWebサイトより>

というブランドです。
日本に入ってきているのは、目元に特化したアイテムばかりのようですね。

その中でも、私は最初に「リフトックス(10ml)」というロールオンタイプのアイセラムをAmazonで購入して、使い始めました。

「塗るボトックス」ともいわれるシンエイクに、キャビアエキスとコラーゲンを最適なバランスで配合されているということで、私はまず「塗るボトックス」というフレーズに心が鷲掴みされました。

ロールオンなので、目の周りにくるくる塗るだけでも、マッサージ代わりになって、気持ちいいですし、オイルフリーなので、ベタベタしません。

あと、気温が下がるにつれて、目元の乾燥も気になってきたので、「Gアイマスク(15g)」も追加で購入しました。

キャビアエキスとゴールドを配合したジェル状のテクスチャーで、少し厚塗りで10〜15分放置してから拭き取るというものです。
1週間に1〜2回のスペシャルケアですね。

次買うなら、「ロイヤル オーキデ アイクリーム」かなあ。

★関連しているかもしれないリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。