白鳳堂のメイクブラシ

白鳳堂のメイクブラシ

2018年9月26日(水)から10月2日(火)まで、阪急うめだ本店で、「白鳳堂」が期間限定販売をしていたので、行ってきましたよ。

以前も購入したのですが、追加で買ってきましたので、この機会に、私が持っている白鳳堂のメイクブラシをご紹介します。

<以前購入したもの>

白鳳堂(写真左から)
B5554 パウダー&リキッド 丸斜め段(山羊・合成繊維)
B004 アイシャドウ 丸平(松リス・ノースアメリカンリス)
B132 アイシャドウ 丸平(イタチ)
B005 アイシャドウ 丸平(イタチ)→アイラインぼかし用
B110 チーク 丸平(山羊)

この5本は、基本の3本セット(B004、B005、B110)に追加して、リキッドファンデーション用のB5554と少し大きめのアイシャドウブラシB132を購入しました。

アイシャドウブラシもいいのですが、リキッドファンデーション(パウダー、クリームでもOK)ブラシを、非常に気に入ってます。
このB5554は、普通のファンデーションブラシと違って、毛先に4mm段差があって、ファンデーションをより薄く肌に密着させ、崩れにくく美しい仕上りに導くというものなのです。
これまでは、お手入れのしやすさから、ファンデーションブラシは合成繊維のものを使っていたのですが、毛も抜けやすく寿命も短かったので、これからはこのブラシを大事にお手入れしながら使っていこうと思っています。

最初に購入したものが非常によかったので、次に購入できるのを楽しみにしていました。
オンラインショップでも買えるのですが、販売員さんに相談しながら購入したいですしね。
大阪ではタカシマヤでも売っているらしいのですが・・・。

<今回購入したもの>

白鳳堂(写真左から)
F1312 扇毛短斜め(山羊・合成繊維)→シェーディング、ハイライトに。
B142 アイシャドウ 丸(山羊)→ブレンディング用。
B125R アイシャドウ 丸斜め段(山羊・合成繊維)→練りタイプのシャドウ向き。
B524 アイブロウ 斜め(水ムジナ)→よりナチュラルな眉に仕上げるため用。

F1312は、毛の厚みがある扇型のブラシです。
私はハイライトをしっかり入れるのが好きなので、これが欲しかったのです。
B142は、アイシャドウの境目をぼかすブレンディング用です。
B004とB132は、アイシャドウのカラーをしっかり発色させるのですが、B142はブレンディングだけでなく、アイシャドウをふんわり入れることもできますね。
B524は、大きめのアイブロウブラシなのですが、私は眉毛がしっかり生えているので、このサイズでちょうどいい感じなのです。

いいブラシを手に入れたので、しっかりお手入れしながら、丁寧に使って行きたいと思います。

★関連しているかもしれないリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。