【2018年8月】伊勢神宮に行ってきました。

【2018年8月】伊勢神宮に行ってきました。

ふと思い立って、伊勢神宮に行ってきました。

今回は、近鉄電車の「伊勢神宮参拝きっぷ」を使って行ってきました。

★近畿日本鉄道(近鉄電車) 伊勢神宮参拝きっぷhttp://www.kintetsu.co.jp/senden/Railway/Ticket/sanpai/

関西発(大阪難波・京都・近鉄奈良などから)だと、おとな(中学生以上)6,600円です。
最初にルートと料金を整理しておくと、
<行き> 鶴橋から伊勢市(外宮)が3,120円(特急料金込)、外宮前から内宮前(三重交通バス)が430円
<帰り> 内宮前から宇治山田駅前(三重交通バス)が430円、宇治山田から鶴橋が3,120円(特急料金込)
なので、「伊勢神宮参拝きっぷ」を使わずに行くと、7,100円かかるので、500円お得ですね。

行きは、伊勢志摩ライナーで行きましたよ。

レギュラーカーの車両でしたが、ゆったりとしたシートがいいですね。

伊勢市駅に到着しましたが、この日は猛暑。
参道を歩いているだけでも汗だくになってしまいました。
なので、外宮前にある「赤福」で、赤福氷を食べました。

赤福氷で、英気を養ったところで、いよいよ外宮にお参りです。

火除橋→清盛楠→四至神(みやのめぐりのかみ)→古殿地→正宮 豊受大神宮→別宮 多賀宮→別宮 土宮→別宮 風宮の順にお参りしました。

火除橋を通って、バス停に行きましたら、内宮前行きのバスが来ていたので、そのまま乗って内宮へ。

お参りする前に、腹ごしらえということで、私は伊勢うどんを食べました。

伊勢うどんは、初めて食べたのですが、すごく美味しかったです。
うどんが太くてもちもちしていたので、食べ応えがありましたね。
タレの色が濃く、醤油の塩辛いイメージがあったのですが、たまり醤油なんですね。意外とまろやかでした。

腹ごしらえが済んだところで、お参りです。

宇治橋→御手洗場→瀧祭神→別宮 風日祈宮(かぜひのみのみや)→正宮 皇大神宮→御稲御倉→別宮 荒祭宮→御厩→参集殿の順で巡りました。

↓御手洗場の水は、信じられないくらい冷たくて、気持ちよかったです。

お参りが済んだところで、おかげ横丁をウロウロ。

五十鈴茶屋という古民家風のカフェで、くずきりを食べました。

せっかく伊勢神宮に来たので、何か記念品でも・・・と思って探していましたら、素敵なものを見つけましたよ。
那智黒石で作られた「三足の蛙」です。
風水では、財運を飛躍的に上げる力があると考えられています。

五円玉を咥えてもらい、玄関先においています。
運気アップするといいな。

★関連しているかもしれないリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。