使い切りコスメたち(2018年8月)

使い切りコスメたち(2018年8月)

2018年7月に使い切りを迎えたコスメたちを紹介します。

写真左から
クラランス「イドラ エッセンシャル インテンシヴ セラム」

アルビオン「エクサージュホワイト ピュアホワイト ミルク Ⅱ」

シャネル「LE L セラム」

 

クラランスの「イドラ エッセンシャル インテンシヴ セラム」は、保湿美容液です。
濃密オイルと潤い成分の二層式になっているので、使う前に容器を振ってから使います。
うるっとした質感なのですが、すっと浸透するので、ベタベタしません。
すっかりお気に入りで、リピートして今3本目に突入しています。

アルビオンの乳液は、洗顔後すぐに使用して、肌に潤いを与え、柔らかくするものなんですが、今回使い切ったのは、メラニンの生成をおさえて明るい透明感のある肌にみちびくノーマルスキン用の薬用美白乳液です。
なめらかなコクのある感触で、肌(角層)のすみずみに溶けこむように浸透し、肌のうるおいバランスを整え、ふっくらとしたしなやかな肌に整えます。
この乳液も良かったのですが、だんだん欲が出てきて、このシリーズではなく、同じアルビオンでも美白とハリのある肌に導くといわれている「アンフィネスホワイト ホワイトニング パンプ ミルク」を使うようになりました。

シャネル「LE L セラム」は、エイジングケアの美容液なんですが、これは結構お気に入りです。
ハリ・弾力を与え、ふっくらとしたなめらかな肌に導き、気になるサインを目立たなくします。
これを塗った後、かっさを使って、ググッとフェイスラインの肌を引き締めていました。
今は、イヴ・サンローラン・ボーテの「フォーエバー リブレイター セラム」を使っているのですが、それがなくなるか、LE リフトシリーズのコフレが出たら、ぜひ買いたいと思っています。

 

写真左から
シャネル「レ ベージュ トゥシュ ドゥ タン ベル ミン」(SPF25/PA+++)

アルマーニ ビューティ「マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション」(SPF23/PA+++)

 

シャネルの「レ ベージュ トゥシュ ドゥ タン ベル ミン」は、アクア ジェル ファンデーションです。
パッケージの形状はクッションコンパクトなのですが、比較的ファンデーションがゆるいテクスチャーなので、持ち歩きには不向きです。
でも、私はシャネルのレ ベージュシリーズがすごく好きなので、リピしてまた購入しました。
薄づきで、ヘルシーグロウ仕上げです。
SPF25なので、若干日焼け止め効果としては弱いと思うので、この下地として、ランコムの「UV エクスペール トーン アップ(SPF50+/PA++++)を使っています。

アルマーニ ビューティの「マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション」は、クッションファンデーションです。
私は、朝手早くメイクしたいときに、クッションファンデーションをよく使うので、いろんなブランドのクッションファンデーションを使っているのですが、すごくきれいに仕上がるので、お気に入りでした。
カバー力や滑らかさなど、素晴らしい仕上がりだったのですが、今度新しく「マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション トーンアップ」というのが出たので、そちらも試してみたいと思っています。

★関連しているかもしれないリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。