LOVES · コスメ&ビューティー · コラム

「uka for foot care」へ。

ルクアイーレにある、「uka for foot care」に、初めて行ってきました。

リフレクソロジーには行ったことがありますが、フットケアって、実際にはどんなことをするのか、興味しんしん。

私が予約したのは、「110min スキン&ネイルケア」というサービス。
トータルケアメニューの中でも、一番長時間のサービスです。

内容は、

☆マシーン角質除去(足全体)
全体的にファイル(やすり)で、角質を削ります。
このとき、自分の角質の量がかなりあって、恥ずかしかったのですが、ていねいに削り取って下さって、それから電動のファイルマシーンで仕上げをしてくれました。

☆ヒールリムーバー
「KOBAKO」のヒールリムーバーで足裏の皮膚を柔らかくしながら、お肌を整えます。

☆ファイリング
足の爪の形を、ネイルファイルで整えます。

☆フットシャンプー
「uka」のウカソープ ソルトで、足全体を洗い、フットバス。
その後、ウカローション ペッパーを塗ります。

☆甘皮ディープケア
足の爪の甘皮を取り除きます。

☆ひざ下オイルトリートメント
「uka」のネイルオイルで、足先からひざ下までを丹念にマッサージ。

☆ツヤ・保湿仕上げ
爪磨きでツヤツヤピカピカに磨き、ウカバター ハンド&ネイルクリームで保湿します。

おかげさまで、自分史上最高にツルツルピカピカの足先になりましたよ。

これらの施術を受けている間、つらつらと思い起こせば、眉毛にしても、脱毛にしても、今回の足にしても、2015年はいろいろなケアを、他人にしてもらうことが多くなった年でした。

これを贅沢というのか、必要経費というのか、微妙ですが、自己流でやって低レベルな仕上がりになってしまうなら、プロに任せることが出来る部分は、任せちゃおうという作戦です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*