【フライト編】初めてのハワイ旅行

【フライト編】初めてのハワイ旅行

(2015年6月20日〜25日までの旅程の情報です。)

関空〜ホノルルまで、往復共にデルタ航空でした。
デルタ航空機には初めて乗ったのですが、まあ快適でした。
関空にはかなり早めに行ったのですが、フライト時刻が早まっていたので、早め行動をしていてよかったです。

久しぶりの国際線なので、他と比較しようがないのですが、乗った感想としては、

★座席前に着いているパネルにある、イヤフォンの差込口がゆるくて、イヤフォンがすぐ外れてしまいました。
外国人CAさんに言ったら、新しいイヤフォンを持って来て、サッと去ってしまいました。
「そういう問題ではないんだけどな…」と思いながら、新しいイヤフォンでも試しましたが、またすぐ外れるので、今度は日本人CAさんに声をかけました。
いろいろやってくれましたが、どの席のパネルでも、イヤフォンが外れやすいようで、あきらめてそのまま使うことに。
満席でなければ、席を変えてくれるとは言ってくれたんですけどね。
幸い(?)、イヤフォンが外れても、音が大音量で流れたりすることはなく、周りの迷惑にならないようで、一安心。

★フライト前に流れる、安全のための案内映像が、ユーモラスでした。

★ホットの緑茶(普通の煎茶)が無料でサービスされて、嬉しかったです。

★機内食にお米が入っていました。日本米と違うのか、若干パサパサしてましたけど、おいしくいただきました。

★フライト中に観ることが出来るオンデマンドサービス(映画観たり、音楽聴いたり、ゲームしたり出来るもの)が充実してました。

★離着陸のときの映像が公開されなかったので、ちょっとガッカリ。

という感じでしょうか。
片道7〜8時間なのですが、道中結構揺れたので、一睡もせず、ずっと映画を観てました。
往きは3本、帰りは3本半観れました。

機内は乾燥するとはいえ、私はベースメイクをBBクリームにし、リップをボーム(保湿成分の入った口紅)にする程度で、あまり乾燥対策はしませんでした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。