部分最適なベースメイク

部分最適なベースメイク

20140225-201907.jpg

自分がメイクするときに、ついついパーツメイクばかりに凝ってしまうのですが、本当に大事なのは、ベースメイクなのではないか、と最近になって思うようになりました。

私がベースメイクに求めるものは、

★カバー力は欲しい(目元にシミがあるので)
★色白美肌に見えたい

なのですが、先日ディオールのメイクイベント参加したとき、言われたんです。

「そんなに一生懸命隠すことを考えなくてもいいんじゃないですか?」と。

要は、ファンデーションじゃなくて、BBクリームでいいんじゃないんでしょうか…、ということです。

そのとき、気づいたんです。
目元のシミはコンシーラーで隠せばよいわけで、顔全体にシミがあるわけではないのに、カバー力を求めすぎだった自分に。
全体最適(ファンデーション)でなく、部分最適(コンシーラー)であればよいわけです。

というわけで、美容成分&美白成分が含まれ、SPF50/PA+++ の、「プレステージ ホワイトコレクション UVベース BB」を買いましたよ。

そして、この機会に、いろいろ買ってごちゃごちゃしてきたベースメイク製品を整理することにしました。

先日、シャネルでメイク直しをしていただいたときに、CCクリームを使ってベースメイクの部分直しをしてくれたので、手持ちのクリニークのCCクリームを、化粧直し用に持ち歩こうと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。