Dior 2014春のメイク「トリアノン」シリーズ

Dior 2014年春「トリアノン」シリーズ
Dior 2014年春「トリアノン」シリーズ

Dior2014年春のメイクは、マリー・アントワネットが愛したヴェルサイユ宮殿内にある離宮「プチ・トリアノン」の名前を冠した、きれいなパステル調です。
まるで、マカロンのような色とりどりのアイカラー、チーク、リップなどで、気分もあがります。

ディオール「トリアノン」シリーズ パレットとフュージョンモノマット
ディオール「トリアノン」シリーズ パレットとフュージョンモノマット

ディオールのコスチューム ジュエリー クリエイティブ ディレクターであるカミーユ・ミチェリは、ルイ14世に深く愛されたフォンタンジュ公爵夫人のボウを新たに解釈。洗練されたシルバーをピンクが引き立てるエレガントなパレットとして現代に甦らせました。なめらかにカーブしたライン、よりモダンなタッチで生まれ変わったパレットは、まさにデザイナーズ アクセサリー。
パレットには、明るい色合いのチークカラーと漆黒のアイライナーの横に、パステル カラーのアイシャドウをセット。春を彩るフレッシュな2つのハーモニーで、エレガントな貴婦人を演出します。<ディオール「トリアノン」シリーズ パレット。Dior公式サイトより>

このリボン型(ボウ)のパレットは、本当に持っているだけで、嬉しいし、幸せな気分になりますね。
「女に生まれてよかった」的な・・・。
昨年買った「シェリーボウ」のシリーズには、リップグロスがついていたのですが、今回の「トリアノン」には、リップグロスはなく、チークが入っています。こちらの方が使いやすいかな。
パレットは2色展開なのですが、こちらの方が私には馴染みのあるカラーリングだったので、こちらにしました。

丸いのは、フュージョンモノマット(アイカラー)ですね。
アイシャドウの下地、まぶたのくすみ取りに使います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。