【サンプル使用】色付きのハイブリッド乳液・Dior 「カプチュールトータル ドリームスキン」

【サンプル使用】色付きのハイブリッド乳液・Dior 「カプチュールトータル ドリームスキン」
Dior ドリームスキン
Dior ドリームスキン

先日、Diorのメイクイベントに行って来ました。

Diorの化粧品は、最近はうめだ阪急で買っています。

何故なら、スキンケアイベント(予約制、不定期開催)の時には、別室のビューティキャビン(お手入れ専用の個室)でしてくれるんです。
ベッドに横たわって、肌悩みに合わせたスキンケアを、クレンジングから化粧水、マスク、美容液、クリームなどをスキンケア専門のBAさんにやってもらえるんです。
それを知ってしまうと、うめだ阪急でのスキンケアイベントが楽しみになってきて、まめに情報をGETするために、うめだ阪急のDiorカウンターに通うようになってしまいました。

今回は、メイクイベントだったのですが、2014年1月1日に発売になった、新しいハイブリッド乳液「ドリームスキン」が気になったので、メイクイベントの時刻より早めに行って、カウンターで「ドリームスキン」をチェックしようと思っていたら、BAさんのお計らいで、急遽スキンケアからお手入れしてもらえることになりました。
もちろん、急な話なので、ビューティキャビンは空いてませんでしたが、カウンター内のお手入れ用の椅子に座り、クレンジングやマスク、美容液、クリーム、そして「ドリームスキン」も、BAさんに肌悩みを相談し、お手入れのコツを聞きながら、体験させていただきましたよ。

素肌でいたい時、ワンランク上の新しい美肌を叶える新習慣。
つけた瞬間に、視覚的効果*をもたらす独自のスキンケア成分が、肌表面の気になる毛穴、くすみ、赤みなどを補正。
使うたび、植物由来の有用成分が、肌内部の根源から立て直すように。
キメの整った、ハリのあるなめらかな質感。
輝き溢れる、いきいきとした美肌へ。

*酸化チタン、酸化鉄、シリカ、合成金雲母、(ジメチコン/メチコン)コポリマーの物理的な効果による。<「カプチュールトータル ドリームスキン」Dior公式サイトより>

色付きの乳液、という感じなのですが、BBクリームとは違うようです。
お手入れの順番としては、クリームの後に使うのだそうです。
なじませるときには、「猫が足跡をつけるように」指先でぺたっぺたっとなじませるとよいそうです。

ヨガやエステの帰りなど、素肌でいたいときなどに、この「ドリームスキン」を使うと、素肌っぽいのに軽く毛穴やくすみ、赤みなどをカバーしてくれます。
乳液なので、クレンジングは不要とのこと。

このスキンケアをDiorのカウンターで受けている最中にも、どんどん増えて来たお客さまが口々に「ドリームスキン」について訊ねていたことが、面白かったです。
ちょうど雑誌に広告が載ったりしていたので、みなさん気になったんでしょうね。(私もそうですが。)

サンプルをいただいたので、早速その夜試してみましたが、翌朝のなめらかさ、うるおいが長時間続いて、とてもよかったです。
スキンケアは、最小限のアイテム数にしたいと思っているのですが、スペシャルケアとして、この「ドリームスキン」を追加するかどうか、とても迷っています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。