Warning: array_keys() expects parameter 1 to be array, object given in /home/users/2/lolipop.jp-80550c5c1f9c8378/web/wp-content/plugins/script-compressor/script-compressor.php on line 348

Warning: max() [function.max]: When only one parameter is given, it must be an array in /home/users/2/lolipop.jp-80550c5c1f9c8378/web/wp-content/plugins/script-compressor/script-compressor.php on line 348
【ヴァイオリン】新しい弦「エヴァピラッツィ ゴールド」に張り替えてみました。 | @associee .net

【ヴァイオリン】新しい弦「エヴァピラッツィ ゴールド」に張り替えてみました。

「エヴァピラッツィゴールド」に張り替えてみました。
「エヴァピラッツィゴールド」に張り替えてみました。

これまでは、「エヴァピラッツィ」という弦を使っていたのですが、よく言えば、遠くまで飛び、力強く歌う弦、悪く言えば、派手でキンキンする音でした。
楽器の個体差というか、相性があるので、一概に言えませんが、メーカーの「ピラストロ社」のフラッグシップモデルと言われています。
例えば、私の前に使っていた楽器だと、同じピラストロ社でも「オブリガード」という弦との相性がとてもよかったのですが、今の楽器に変えてから、「オブリガード」を張ると、内からこもるような音になり、「エヴァピラッツィ」に変えると、音が前に出るようになりました。
ただ、先に書いたように、「派手でキンキンする音」でもあるので、その点が気になっていたのですが、同じピラストロ社で「エヴァピラッツィゴールド」が販売されていると聞き、取り寄せてみました。

一番高い弦(E線)が、金というのはよくあったのですが、音がひっくり返りやすいので、人によっては避けることもあります。
でも、今回の「エヴァピラッツィゴールド」、一番太い弦(G線)が金巻なんですね。
これは、私にとって初めてです。

EVAH PIRAZZI GOLD エヴァ ピラッツィ ゴールド ヴァイオリン弦セット(G線ゴールド) (E線ループエンド)
EVAH PIRAZZI GOLD エヴァ ピラッツィ ゴールド ヴァイオリン弦セット(G線ゴールド) (E線ループエンド)

Webでのレビューをいろいろ拝見したのですが、「シルキーな音」という表現がありました。
確かに、「エヴァピラッツィ」のようなキンキン感があまり感じられません。
張り替えて直後は、よく伸びるので、しばらくしないと安定しないかもしれませんが、第一印象はよい感触です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*