スキンケア時短メニューを考えてみました。

スキンケア時短メニューを考えてみました。

うつの人間にとって、冬は、鬼門の季節のようで、確か「冬型うつ」という言葉があったような・・・。

何だかいろんなことが面倒になりがちです。

でも、乾燥など、スキンケアを怠るのも、不安。

そこで、スキンケア時短メニューを考えてみました。

<朝>

1.クレンジングウォーターをコットンにつけて顔をふく。(顔を洗う、角質ケア)

江原道(コウゲンドウ) クレンジングウォーター
江原道(コウゲンドウ) クレンジングウォーター

2.化粧水をコットンにつけて顔をふく。(角質ケア)

アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル (化粧水) 110ml
アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル (化粧水) 110ml

3.2で使った化粧水を少し手にとって、顔を手で包み込むようにしてなじませる。(保水、保湿)

4.美容液オイルを約1滴手に取って、掌で温めるようにして顔になじませる。(保湿、美容液)

ディオール カプチュール トータル コンセントレート オイル 30ml (並行輸入品)
ディオール カプチュール トータル コンセントレート オイル 30ml (並行輸入品)

最近のお気に入りは、4で使った美容液オイルですね。
1滴でべたつくことなく、潤い、ハリがアップする感じです。
だからといって、嬉しがって多く使うと、吹き出物などの原因になるので、要注意です。

夜はもともとあまりしないので、サボりがちですが、スキンケアをするなら、
角質ケア → 化粧水 → ブースター美容液 → 美容液(オイル) → 美白美容液 → クリーム
とフルメニューでします。

こうやって比較してみると、やっぱり身体が冷えていると、面倒になってしまうのかな、と思いました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。