「若返りのハーブ」ローズマリー・ウォーターで出来た化粧水。

ソニアリキエル・ボーテ スキンバランシング・ローション

ソニアリキエル・ボーテ スキンバランシング・ローション

少し前に、期間限定キットが販売されていたときに、購入したのを、最近になって使い始めました。

それまでは、ニールズヤードレメディーズの、フランキンセンス・ウォーターを使っていたのですが、このソニアリキエル・ボーテのスキンバランシング・ローションは、ローズマリー・ウォーターで出来た化粧水。
ローズマリーといえば、「若返りのハーブ」と言われていますし、肉の鮮度を保つためのハーブとして使われたり、ハンガリーの王妃・エリザベートが愛用したといわれる「ハンガリアン・ウォーター(ハンガリー王妃の水)」のエピソードでも有名。

フランキンセンス・ウォーターもよかったのですが、「ローズマリー」と聞いて、試さずにはいられなかったんです。笑

ローズマリーは、シソ科の植物でもあるせいか、少し清涼感のあるさっぱりした使い心地ですが、少量でもみずみずしい感じがして、とても気持ちいいです。

フランキンセンス・ウォーターより高価ではあったのですが、これからの季節、肌への水分補給にちょうどよかったかなあと思っています。

【ソニアリキエル】スキンバランシングローション 200ml【30%OFF】[ヘルスケア&ケア用品]
【ソニアリキエル】スキンバランシングローション 200ml【30%OFF】[ヘルスケア&ケア用品]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください