「あなたがその習慣を続けることが出来なかった理由は・・・?」

「あなたがその習慣を続けることが出来なかった理由は・・・?」

「以前、お使いいただいていたのに、それを止めてしまった理由は、何でしょう・・・?」

この問いかけは、クラランスのカウンターで、BAさんに言われた言葉です。

私は、最近身体のむくみに悩まされていました。
あまり運動しない→身体がむくむ→しんどい→さらに運動しない、という負のスパイラルに入っていたのです。

クラランスのボディケア製品は、20歳代の頃に使っていたのですが、いつの間にか止めてしまったのです。
雑誌で、その当時使っていた「リフト マンスール」がリニューアルしたのを知って、「また使ってみようかな」と思って、ふらっとカウンターに行ったところ、前述の言葉を言われたのでした。

思いがけない言葉だったので、咄嗟に言葉に詰まりましたが、よくよく考えてみると、いろいろな理由があるように思います。
さっくりまとめると、「効果を感じられなかった」ということなんですが、それをもっと細分化していくと、こういう理由があったように思います。

———————————
★効果的な使い方がよくわからなかった。
★毎日使わずに、気が向いたときだけ使っていた。
★使用方法を守らずに使っていた。
★何となく、使っているとよいような気がして、使っていた。
★ベタつきが気になった。
———————————

BAさんの問いかけに、はっと気づかされて、「これらの反省点を踏まえて、買うなら、ちゃんと継続出来るようにしよう」と思いました。

クラランスの名品「アンチ・オー」「クレーム マスヴェルト」「トータル・リフト マンスールEX」
クラランスの名品「アンチ・オー」「クレーム マスヴェルト」「トータル・リフト マンスールEX」

そこで、ちゃんとBAさんに使用方法だけでなく、効果的な使い方や、継続するためのポイントなどを教えてもらい、この3品を購入しました。

「アンチ・オー」は、お風呂場に持ち込んで、使います。(むくみが気になるときだけ)
濡れた身体に塗り、軽くマッサージして、冷水シャワーで洗い流します。(夏期じゃないと無理かも・・・)
これを使うことで、むくみが取れ、かなりすっきりした気分になります。
以前は、洗い流してなかったような気がします。
確かにそれだとベタベタしますよね。

「クレーム マスヴェルト」は、お風呂上がりに、ごく少量を気になる部位に塗って、マッサージ。(毎日)
昔は、多分「多く塗ればそれだけ効果が増す」と思って、ベタベタに塗っていたかもしれません。
今使ってみると、さらっと肌になじみます。

「トータル・リフト マンスールEX」は、「クレーム マスヴェルト」の後に、ごく少量を気になる部位に塗って、マッサージ。(毎日)
「クレーム マスヴェルト」よりも、とろっとしたテクスチャーなので、マッサージしていても、肌が手に吸い付いてくる感じです。
しかも、清涼感があるので、気持ちがいいですね。
肩こりにも効果的だそうで、肩から首にも塗っています。

「クレーム マスヴェルト」「トータル・リフト マンスールEX」は、朝晩の使用が効果的とのこと。
働いていると、忙しくて朝は無理かもしれませんが、今は時間があるので、朝にもマッサージしています。

本来は運動もすればさらに効果的なんでしょうが、鬱期もあって、急には無理なので、思いついたときに、「腹筋や背筋を10回から」やろうと思っています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。