姪と遊んでいて、気になったこと。

姪と一緒に折ったキャラ折り紙のうち、私が折った分。

姪と一緒に折ったキャラ折り紙のうち、私が折った分。

幼稚園児の姪を預かることになったことは以前に書きました。

———————————
▼幼稚園児の姪を預かることになりました。
http://associee.net/?p=2249

▼「神戸アンパンマンこどもミュージアム」に行ってきました。
http://associee.net/?p=2326

———————————

姪はとても私になついてくれて、私が家にいるときには、いつも一緒に遊ぶんですが、そのときに、気づいたのですが、以前ならぬりえをしていても、好きな色に塗っていたのが、最近は、表紙や見本の通りの色を塗ろうとするんですよね。

あと、好きなキャラクターにはすごく反応するんですが、自分で考えて作る遊びは、ぴんとこないよう。
例えば、「神戸アンパンマンミュージアム」には激しく反応しますが、わかりやすいキャラクターがいない「キッズプラザ大阪」にはあまり反応しません。

ジュエルペットや着せ替え人形、フラフープ、ニンテンドーDS、ママからもらった解約済のスマートフォンの「パズドラ」、ぬいぐるみ、DVDなどすごい数のオモチャを持って、お泊りに来ましたが、結局そのおもちゃではあまり遊ばず、私がスマートフォンで検索して見つけた、キャラ折り紙や買い与えたぬりえやボーリングセットで遊んでいました。

こういうおもちゃを買い与えすぎることで、どんどんキャラクターにしか反応しないようになってしまうのかなあ、と少し思いました。
しかし、私の子供ではないので、何とも言えないですよね。

でも、先日、私の部屋で遊んだときに、私が持っているSOZ カーペンターズブロックで、こんなのを姪がほとんど一人で作りました。

カーペンターズブロック

カーペンターズブロック

カーペンターズブロックで作ったブロックの王国。

カーペンターズブロックで作ったブロックの王国。

色がきれいですし、それぞれのピースが不思議なカタチをしているので、いろいろ考えながら作ったみたいです。
ブロック→お城、という発想だったようですが、出来上がったものは、一風変わったものになりました。

あと、NHK Eテレの子供向け工作番組で、紙をくしゃくしゃにして、いろんなカタチを作るのをやっていたので、母から要らないチラシをもらい、くしゃくしゃにして、丸めたものをいくつか組み合わせて、ゾウさんを作りました。

姪と遊んだこの数日は、しんどかったですけど、私にとっても、いろんなことを考えるきっかけとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください