私は親不孝はしていないはず!

私は親不孝はしていないはず!

私は、ヴァイオリンを習っているので、爪を伸ばすことが出来ません。
習う前は、それなりに伸ばしていたのですが、一旦短くすると、今度は少し伸びても何だか気持ち悪いので、すぐに切ってしまいます。
そして、ハンドクリームが苦手なせいか、すぐに指の周りに逆剝けが出来てしまいます。

「指の逆剝けは、親不孝の印」と言いますが、多分、きっと私は親不孝はしていないはず!
そう信じて、苦手なハンドクリームをこまめに塗るようにしていましたが、どうにも改善されず・・・。
有名なネイリストさんが、「甘皮の処理は、お風呂の中で綿棒で取るといい」と言っておられたのですが、私の場合、そこから逆剝けになったり、うまく取れなかったり。

指先というのは、自分自身が一番良く目にするところですし、指の逆剝けを見る度に、「私は親不孝じゃない!」と思うのもアレなので、阪急うめだ本店3階にある、「KOBAKO」に、爪のお手入れ方法を教えてもらいがてら、ネイルケアアイテムを買いに行きました。

▼「KOBAKO」
http://www.kobako.com/index.html

KOBAKO(貝印)のネイルケアアイテムのいろいろ。
KOBAKO(貝印)のネイルケアアイテムのいろいろ。

店頭のスタッフさんに、お手入れの仕方を教えてもらい、そして私の親不孝のせいで出来たのではない、指の逆剝けの相談もしました。
指の逆剝けには、ハンドクリームだけではダメだそうで、爪に栄養を与える専用の美容液(キューティクルエッセンス)があるとのこと。
あと、私の爪は、サイドから白くなり、それがいつの間にか裂けて硬い逆剝けのような状態になり、ひっかかるんです。
それも、爪の乾燥が原因だそうで、それにもキューティクルエッセンスは有効とのこと。

この機会に、「一切合財揃えてしまおう!」と思い、スタッフさんと相談の上、選んだのが、以下の6点。

☆ネイルファイル
→ カタチを整えるため。薄いので、私のように短い爪でもしっかり入ります。
これで、端の方に埋もれた爪の切り残しもなくなります!

☆キューティクルリムーバー
→ 甘皮をふやかすのに使います。スポイト式になっていて、1滴を1つの爪に行き渡らせます。

☆キューティクルプッシャー
→ キューティクルリムーバーの後、これで甘皮及び、爪の表面のルースキューティクルを整えます。

———————————————
手順はこちら
★【How To】ルースキューティクルをすっきり整える

———————————————

☆コンパクトニッパー
→ 刃先が鋭く、しっかり「プチッ」と切れている手応えがあります。癖になりそう。笑

———————————————
手順はこちら
★【How To】ささくれオフ

———————————————

☆キューティクルエッセンス
→ 爪の根元にスポイト一滴垂らしますが、よく伸びるので、2〜3本なら充分に行き渡る感じです。

☆ブロックバッファー
→ ブロック状の各面に、使う順番の番号がついているので、間違えません。

———————————————
手順はこちら
★【How To】爪の表面をツヤツヤに

———————————————

ずっと気になっていて、イライラしていた、私の「親不孝でない、指の逆剝け問題」は、このお手入れを継続して続けることで、どうやら解決しそうです。
スッキリ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。