Warning: array_keys() expects parameter 1 to be array, object given in /home/users/2/lolipop.jp-80550c5c1f9c8378/web/wp-content/plugins/script-compressor/script-compressor.php on line 348

Warning: max() [function.max]: When only one parameter is given, it must be an array in /home/users/2/lolipop.jp-80550c5c1f9c8378/web/wp-content/plugins/script-compressor/script-compressor.php on line 348
【LOVES】横溝正史「悪霊島」 – @associee .net

【LOVES】横溝正史「悪霊島」

私は、映画から入ったので、全冊読破したわけではないのですが、横溝正史の「金田一耕助シリーズ」が好きです。

市川崑監督の、「犬神家の一族」「獄門島」「女王蜂」「病院坂の首縊りの家」「八つ墓村」「悪魔の手毬唄」は、見ています。
あと、監督は違いますが、「悪霊島」や「八つ墓村」も好きですね。

原作の小説の方も、大好きで、今は「悪霊島」を読んでいます。

横溝正史「悪霊島」
横溝正史「悪霊島」

悪霊島(上) (角川文庫)
悪霊島(上) (角川文庫)

悪霊島(下) (角川文庫)
悪霊島(下) (角川文庫)

原作と映画では、描かれ方が異なるんですが、どちらも面白くて、大好きです。

「悪霊島」は、殺人事件に巻き込まれてしまった青年の回顧録という始まりなのですが、事件の奇怪さの中にも、あでやかな女主人公の存在が、その青年の不思議な体験を甘美なものにしています。

映画版では、ヒロインである、巴御寮人を演じる、岩下志麻がぞっとするほど、美しいです。
そして、映画版では、ビートルズの「Let It Be」が、絶妙な使われ方をしているのですが、DVDでは、著作権の関係で、別の曲や歌手のものに差し替えられているそうです。残念。
私はTVの映画番組で放映されているのを見たのですが、美しさとおどろおどろしさと、神秘的な雰囲気に、青年(古尾谷雅人)のセンチメンタルな思いが相まって、いわゆる「ミステリー」なんですが、青春映画にも感じられるのです。
ただ「怖い」だけで終わらないところが好きですね。

悪霊島 [DVD]
悪霊島 [DVD]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*