【LOVES】YSL FOREVER ライトクリエイターセラムと、コンシーラーでシミを隠す方法。

紫外線と花粉が気になる季節の到来となりました。

花粉の方は、服み薬とマスク着用しているんですが、それでも鼻水とくしゃみに悩まされてはいます。

紫外線対策の方は、年中メイクの下には日焼け止めクリームを塗ってはいますが、いつの間にか出来てしまった、目の下のシミが消えなくて、ずっと気になっています。

美白用の化粧品をいろいろ試してみたものの、イマイチ効果が見られないんですよね。
あとは、コンシーラーを駆使して、シミを隠している日々です。

この「隠す」っていう言葉、嫌ですね。
何だか、あるがままの自分を否定している感じがして。

最近、たくさんの化粧品ブランドのカウンターを訪れたり、ファッション雑誌を見ていて、少し気づいたことがあります。

これまでの私は、どちらかというと、「オーガニック」や「ナチュラル」を重視して化粧品を選んで来ました。
でも、「オーガニックでナチュラルだから良い」、ということで、それ以上のことはあまり考えていなかったような気がします。
何が必要で、何が不要なのかを、自問自答してみたら、自然と化粧品に求めるものも変わって来ました。

いろんな化粧品ブランドのサンプルを試しているのですが、私が感じる今春のベースメイクの傾向としては、
★ファンデーションは、薄め。(「カバーしたいところだけを重点的に塗りましょう」と勧めるブランドも)
★化粧下地で、色補正や気になる部分をカバー。(BBクリームを下地として使うことを勧めるブランドも)
★コンシーラーや、ハイライトを駆使。
★美白系化粧品は、「高機能(美白だけでなくハリやたるみにも効くなど)」や「画期的(シミの原因に根本的に)」などを謳うものが増加。
という感じでしょうか。

ファッション雑誌のメイク特集では、コンシーラーは、クマ隠し用、シミ隠し用など、一度のメイクで数種類使い分けている人が多いようです。

2013年2月末頃から、新しい美白ラインの化粧品が、各化粧品ブランドから発売され始めていて、雑誌やWebなどでも事前にリサーチして、↓の美容液を購入しました。

イヴ・サンローラン フォーエバー ライトクリエイターセラム

イヴ・サンローラン フォーエバー ライトクリエイターセラム

▼フォーエバー ライトクリエイターセラム(イヴ・サンローラン公式通販サイト)
http://www.yslb.jp/?p_id=Y10067

もともと、イヴ・サンローランの「FOREVER」シリーズは、エイジングケアで人気だったのですが、今回購入したのは、その美白ラインとして発売されたものの美容液です。
BAさんは、「1週間で効果が出ますよ」とおっしゃっておられたのですが、どうなんでしょうか。楽しみですね。

あと、私が目尻下のシミを隠す方法として、やっていることがあるんですが、もしこれよりもよい方法(製品でも可)があったら、教えてください。笑

——————————————–
1. クリームタイプ(KATE)のコンシーラーで、シミを中心にして少し広めに、ぐりぐり塗る。
2. 指に1で使ったコンシーラーをつけて、コンシーラーを塗った周辺から中心に向かって、なじませる。
3. パウダータイプのコンシーラーで、2の部分を上から刷毛でなじませる。
4. リキッドタイプのハイライト用のコンシーラーで、目の下(目頭、眼球下、目尻)に、チョンチョンチョンと、塗ってなじませる。
5. 上から、パウダータイプのハイライトを大きめの刷毛でさっと付ける。
——————————————–

暗めのコンシーラーで隠して、光(ハイライト)で飛ばす、というレフ板効果を狙っています。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください