2013年5月

1/3ページ

YSL の名品ハイライター「ラディアント・タッチ」

  • 2013.05.31

先日、個人経営のリサイクル衣料ショップで、「Y2L Yve Two Laurent」とデカデカ描かれた、ロゴTシャツを見かけました。 「2」の部分は、何故「3」じゃなかったんでしょうか。 一応「Y3L」と組み合わせてみたものの、やっぱりイマイチだったんでしょうか。 そういうことなら、ニセモノとはいえ、一応デザインする意図があったんでしょうが、それにしても、「-1」してしまうとは!! 「そのセンスが […]

清閑院・創作羊羹「彩むらさき」

  • 2013.05.30

一見、ういろうかと思うくらい、透明感のある三色重ねの羊羹は、色が違っていても、各層で味が異なるという感じではありません。 氷砂糖を使っているのだそうです。 だからこその、透明感なのかもしれません。 小豆の味よりも、氷砂糖の甘みの方が強いので、「羊羹といえど、いろいろなものがあるんだなあ。だから『創作』なのか・・・」と、口にする度、軽く驚かされます。 今回は、初めて口にする羊羹だったのですが、細めの […]

【サンプル使用】ソニアリキエル・ボーテ ジェルファンデーション

エクラタン デボルダン 悩みを見せず、みずみずしさで魅せる。 水系約80%のジェル ファンデーション。 SPF25, PA++ と、ソニアリキエル・ボーテのWebサイトに書かれてありましたが、「ジェル ファンデーション」と聞いて思い浮かんだイメージは、最初リキッドファンデーションに近いものでした。 このサンプル、ファンデーション部分が、シールカバーしてあるので、パッと見わからなかったのです。 で、 […]

【サンプル使用】Dior スキンケア3品

左から、 ★ディオールスノー ホワイトニングローション2(美白化粧水) ★カプチュールトータル ワン・エッセンシャル(ブースター) ★ディオールスノー ホワイトニングスポッツセラム(美白美容液) です。 これまで、Diorではメイク製品ばかりを購入していたのですが、スキンケア製品は、買ったことがないのです。 サンプルをいただくことが多いので、それらの消化に熱心になっていると、現品を買う暇がないとい […]

七條甘春堂・京風味 本蕨餅(わらびもち)

  • 2013.05.26

ちょっといい和菓子を食べたくなって、デパートの和菓子売場をうろうろしていましたら、三十三間堂前にもある、七條甘春堂の支店があり、そこで、「京風味 本蕨餅」を買い求めました。 これって、ちょうど昨年の暑い時期に、三十三間堂や法住寺などを巡った帰りに、正坐して食べた記憶が甦りました。 「もう1年経つんだなあ、早いなあ」と、感慨深くもあり、未だ復職の目処がたっていない自分が情けなくもあり・・・。 普通の […]

「若返りのハーブ」ローズマリー・ウォーターで出来た化粧水。

  • 2013.05.25

少し前に、期間限定キットが販売されていたときに、購入したのを、最近になって使い始めました。 それまでは、ニールズヤードレメディーズの、フランキンセンス・ウォーターを使っていたのですが、このソニアリキエル・ボーテのスキンバランシング・ローションは、ローズマリー・ウォーターで出来た化粧水。 ローズマリーといえば、「若返りのハーブ」と言われていますし、肉の鮮度を保つためのハーブとして使われたり、ハンガリ […]

「あなたがその習慣を続けることが出来なかった理由は・・・?」

  • 2013.05.24

「以前、お使いいただいていたのに、それを止めてしまった理由は、何でしょう・・・?」 この問いかけは、クラランスのカウンターで、BAさんに言われた言葉です。 私は、最近身体のむくみに悩まされていました。 あまり運動しない→身体がむくむ→しんどい→さらに運動しない、という負のスパイラルに入っていたのです。 クラランスのボディケア製品は、20歳代の頃に使っていたのですが、いつの間にか止めてしまったのです […]

【LOVES】羊羹が好き☆

  • 2013.05.23

これからは、水羊羹がおいしい季節ですね。 水羊羹は、毎年たねやのものがお気に入りなんですが、今年はいろいろ食べ比べてみようかと思っています。 水羊羹より濃厚な甘みが欲しいときは、羊羹が食べたくなります。 しかし、一竿はちょっと多いな、というときに、こういうのを見つけました。 とらやの人気羊羹がミニサイズになって、5つセットで販売されています。 ★「夜の梅」 →中に小豆が点在していて、それが「夜の闇 […]

「もっと輝きを!」

  • 2013.05.22

自分に自信がないとき、「もっと光を!もっと輝きを!」と、思ってしまう私。 そんなときに出合った、輝きコスメたちです。 左は限定品のアン クルール アイグロス 450(グリーン)、右は以前買ったサンク クルール 374(ブルーラグーン)です。 昔は、アニメの「こち亀」の唄にある「目の上ブルーなおばさんも〜♪」というのが耳について、「ブルーのアイシャドウ」=「おばさん?」という固定観念が出来てしまいま […]

保湿クリームか、乳液か、それが問題だ。

  • 2013.05.21

だんだん暑くなっていく、これからの季節、私が悩んでいたのは、スキンケアの「保湿」についてです。 これまで使っていた保湿クリームが、ちょうどなくなりそうになっていたので、同じものを買うか、他のものに買い替えるか、迷っていたのです。 それに、「保湿」といっても、いろいろ種類がありますし、「どうせなら、ハリなどのエイジングケアも、美白も・・・」と、迷っているうちに、どんどん欲望は膨らんでいきます。 美白 […]

1 3